HOMECOLLECTIONM4003ジャケット

K kurume kasuri kenkyusya

2020 autumn/winter

M4003ジャケット / color

401.newsedキナリ(55,000円)
402.newsed縞②苔色/黒(60,000円)
403.野村織物B1(60,000円)
405.六双文人04 黒/白・茶(70,000円)
404.やたら縞(60,000円)

M4003ジャケット / color

401.newsedキナリ(55,000円)
402.newsed縞②苔色/黒(60,000円)
403.野村織物B1(60,000円)
405.六双文人04 黒/白・茶(70,000円)
404.やたら縞(60,000円)

高密度19newsdキナリ(株式会社久保かすり織物)

久留米かすりの中では厚手でしっかりした無地。
高密度で織り上げられるため適度な張りがあり、しっかりしていますが、オックスと同じ組織であることと、経糸に細番手の40双糸を
1200本以上使用することで、強さとしなやかさを同時に感じることができる仕上がりになっています。
小幅のシャトル織機でゆっくりと織られるため、しっかり感も感じながら、ふわりと空気を含んだような感覚にもなります。
洗うたびに柔らかく、なじんでくる感覚、オールドユーズな雰囲気、使い込むほどにその味を感じることができます。
<規格>
経糸 40/2
緯糸 80/1
組成 綿100%

高密度24newsd縞2苔色黒(株式会社久保かすり織物)

久留米かすりの中では厚手でしっかりした生地。
高密度で織り上げられるため適度な張りがあり、しっかりしていますが、オックスと同じ組織であることと、経糸に細番手の40双糸を
1200本以上使用することで、強さとしなやかさを同時に感じることができる仕上がりになっています。
小幅のシャトル織機でゆっくりと織られるため、しっかり感も感じながら、ふわりと空気を含んだような感覚にもなります。
洗うたびに柔らかく、なじんでくる感覚、オールドユーズな雰囲気、使い込むほどにその味を感じることができます。
<規格>
経糸 40/2
緯糸 80/1
組成 綿100%

つつじM05 ダークSグレー(野村織物)

かすりと同じ小幅のシャトル織機で、ゆっくりと手間隙かけて織られた無地は、身に着けたときにその確かな違いを感じます。
先染めならではの深く味のある色味も魅力のひとつです。
少し青みのあるダークスレートグレー。秋冬にぴったりのシックで落ち着いたカラーに仕上がっています。
<規格>
経糸 40/2
緯糸 21/S
組成 綿100%

六双文人04黒白茶(山下織物)

括りでは表現できない細やかな柄「文人柄」は、「織締め」という技法を使って作り出されます。
久留米絣の男絣といわれ、文豪たちに親しまれてきた小絣ですが、60双糸を使って、高密度でクラシックに織り上げることにより
シルクのような光沢と、しなやかな質感を生み出しています。
シックで落ち着いたブラウンに、細やかな文人柄が入ることにより、ブリティッシュテイスト漂う上品さが感じられます。
<規格>
経糸 60/2(一部藍染)
緯糸 60/2(一部藍染)
組成 綿100%

つつじD194やたら縞グレー(野村織物)

不規則な線に不規則な彩色の縞模様で、江戸時代に女性の縮緬や木綿に用いられ、流行した柄といわれています。
かつては別の反物を織った糸の残りで作られていたとも言われるやたら縞を、絶妙な配色で表現する野村織物。
モノクロームカラーで細かく引かれた繊細なラインが、シックでさりげない印象に。
緯糸にスラブ糸を入れる事で、表情を増し、久留米かすりのソフトな風合いを感じることができます。
<規格>
経糸 40/2
緯糸 21/S
組成 綿100%

M4003ジャケット

ジャパンフィールドジャケット
M特有のステッチワーク。リバース仕立て(K式縫製)。
きもの衿的に仕上げた、和洋融合のユニセックスジャケット。

コレクション一覧に戻る